【2021.1】1年の無病息災を願って鏡開き 好きなお餅の食べ方

スポンサーリンク
1月

‐毎年1月11日は鏡開き‐

お正月の間、鏡餅に新年の神様「年神様」が宿っており、その鏡餅を食べることで年神様の力を授けていただき、新年の無病息災を願います

我が家の今年の鏡餅

サトウ食品の株主優待セットに入っていました。

初めて見たアマビエさま・・・

疫病退散にご利益がある妖怪だとか・・・妖怪!?

昨年はコロナの影響が大いにあったので、アマビエ様が選ばれたのでしょう。お店でもちらほらと見かけましたね、アマビエ様。

らくポイ容器なので、手で簡単にちぎって開けることができます。中身はこんな感じ。

内容量66gということで、みんなで少しずつ食べるのにちょうどいい。

本来は、お雑煮やぜんざいにして食べるほうがお正月の雰囲気でますが、子どもたちが食べないので子供たちが好きな味付けで食べることにします。

それは、黒蜜+きな粉

これは子ども達が大好きで、お正月の鏡餅に限らず小腹がすいた時のおやつによく食べます。

作り方も、とっても簡単!!

・お餅をお椀に入れます

切り込みが入っていたので、お餅を半分にしました
  • お餅が隠れるくらいお水を入れて
  • 電子レンジで1分くらいチン(お餅の大きさや厚さで調節)
  • 中まで柔らかくなっていたらお湯を流して
  • 黒蜜ときな粉をたっぷり(写真は黒豆入りのきな粉です)

無糖のきな粉を使っているので、甘さは黒蜜のみ。出先で食べるわらび餅よりは甘さ控えめですが、それもまた美味しい。

子どもたち、おかわりで結局お家のストック餅も追加でチンしました。

私は、お醤油と海苔で磯辺焼き風にしたり、お雑煮にしたり、おしるこやぜんざいに入れて食べるお餅も好きです。ご飯炊いてないってときやお昼ご飯用意するのが面倒なときはお餅をでサクッと済ませることも。結婚してからのほうがお餅を食べる機会が増えたし、好きになりました。

今年もみんなでおいしく鏡餅を食べることができてよかった。

今年1年、大きなけがや病気もなく無事に生活ができますように。コロナの終息も願って。。。

hitmama

(4歳と2歳)男の子兄弟のママです。専業主婦ですが、副業としてポイントサイトやお小遣いアプリを使ってお小遣いを作っています٩(^‿^)۶趣味はお得を見つけること・ネットサーフィン。お得な情報、お金のこと、子育てのことをメインに、お買い物や旅行の記録も残していけたらいいなと思っています。

hitmamaをフォローする
1月★イベント
スポンサーリンク
hitmamaをフォローする
【ヒットママ】主婦ログ☺︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました